« 2019年7月 | トップページ | 2019年9月 »

タヌキ

Mさんのレポートです。

+++++++++++

タヌキが湿地内にいました。写真を添付します。
たぶん矢川緑地生態系の頂点。堂々としていました。
・日時   8月31日(土)午前10時過ぎ
・場所   湿地内4-3と4-4の境目付近、オギを刈り払った先に座っていました。
・ようす  人間を見慣れている風で、逃げることなくしばしこちらをじっと見ていました。
      若いタヌキのようで毛並みも良かったです。

 

1

2_20190901160401

|

猛暑ふたたび

二日間おいて、また猛暑が始まったようです。
汗が吹き出す中で、刈払など。
湿地が満水状態なので、来週は滞水部の水面高さの白頭の杭を打つことにしました。
今後の湿地水路の作業基準に使えます。

シモツケ

P1010800

ゲンノショウコ
P1010833

ヘクソカズラ
P1010804

オオシオカラトンボ♂
P1010728

シオカラトンボ♂
P1010829

オニヤンマ
P1010849

ヒメウラナミジャノメ(翅の裏面の模様や眼状紋(目玉模様)の数に変異があるらしい)
P1010794

ヤマトシジミ
P1010760

ベニシジミ
P1010814

サトキマダラヒカゲ
P1010778

オオチャバネセセリ
P1010818
キマダラセセリ
P1010854


P1010824

オナガ
P1010838

M、Y、S、Ya、N、F

|

夏休み明け

雨降りのはじまり、気温25℃、猛暑一休みだけど蒸し暑い
あちこちの刈払い、大量のゴミ始末
満水
P1010515
先月刈払ったキショウブが完全に復活
P1010499 
キツネノカミソリ、今年は1ヶ月以上咲いている
P1010524
しばらくぶりでアオサギ
P1010466
 
ミンミンゼミ
P1010486
ミンミンゼミ?抜け殻
P1010550
 
ハグロトンボ♂
P1010491
 
ウキゴケ変わらず
P1010493
 
ヤマトシジミ
P1010498
クロコノマチョウ
P1010506
3頭が葉陰で密談、サトキマダラヒカゲ
P1010525
 
しばらくぶりでコサギ
P1010559
 
シオカラトンボ♂と♀
P1010544
P1010474
 
カナヘビ
P1010554
M、Ya、Yo、D、F

|

夏休みまえ

次回活動は3週間後になるので、そのあいだの夏草の伸びを見込んであちこちの草刈りをしました
 
最上流部の堰は満水
P1010324
 
今年はよく見かけるニホンアカガエル
P1010398
 
きょうはあちこちに出没、オニヤンマ
P1010373
オオシオカラトンボ
P1010319
 
クロアゲハ
P1010333
 
スジグロシロチョウ
P1010364
 
ヤマトシジミ
P1010388
 
アカボシゴマダラ
P1010409
この虫、よく見かけるけど種がわからない
P1010307
去年からすっかり定着したホオズキ
P1010395
 
夏休みを挟んで、次回活動は8月22日です。
M、Y、Ya、Yo、N、F

|

« 2019年7月 | トップページ | 2019年9月 »