« 2020年3月 | トップページ | 2020年5月 »

活動休止中・その5

来訪者はとても多いけど、ポイ捨てゴミ僅少!
東西湿地間の堰は最高水位オーバーフロー
P1050649
湿地は全面冠水維持
P1050652
P1050655
最上流部堰はオーバーフロー
P1050660
何故か今日はカルガモは1羽だけ、stay home、引きこもり?
P1050675
 
スジグロシロチョウ
P1050679
 
ヤマトシジミ
P1050680
 
ヒメウラナミジャノメ
P1050687
(S、F、・・・)

|

活動休止中・その4

ロックダウンもどきの状況で、散歩する人が劇的に増えました。
でも、増えるかと危惧したポイ捨てゴミ量が、逆に減りました。

✗ 捨てる人の数 << ◎ 拾う人の数

と思って勝手に喜んでおります。

東西中央の堰、オーバーフロー
P1050490
 

湿地は木道の南北共に全面冠水(昨年の最高水位杭を11cm超えてます!)

P1050507
 
西端入り口の木道両側も冠水
P1050513
 
矢川最上流部堰(本日オーバーフロー!)上のフェンス脇にイチョウが育ってました。場所的に大木にはできませんが、緑地内で唯一のイチョウを大切にしたいです。
P1050521
 
橋下の落ち葉トラップの成果
P1050547
ナガミヒナゲシ
P1050530
 
クサノオウ
P1050535
P1050551
P1050555
シラー・ペルビアナ?
P1050559
ヒメウラナミジャノメ
P1050566
ベニシジミ
P1050573
オオアマナ
P1050581
トキワツユクサ
P1050585
 
スジグロシロチョウ
P1050597
 
ミズキ
P1050608
 
カマツカ
P1050619
 
(S、F、・・・)

|

活動休止中・その3

超満水!
最近時々の雨降りと、更に
湿地の西側から東側へとつなぐ堰を高くしたことで、
昨年の最高(水位杭)を超える水位となりました
最上流部堰からは本流には流れず、湿地に流れています
P1050456
西側、高い部分も水が覆っています
P1050443
木道わき水いっぱい
P1050441
P1050434
東西堰
P1050433
東側
P1050432
P1050427
イロハモミジの花
P1050473
ナガミヒナゲシ
P1050410
P1050415
シラー・カンパニュラタ
P1050452
 
コサギ
P1050444
アオサギ
P1050463
(Y、S、Yo、F、・・・)

|

活動休止中・その2

湿地の堰は各所で止められているので、水が滞留しています
P1050298
P1050300
P1050301
P1050302
P1050304
P1050308
P1050313
最上流部の堰に流れ込みは殆どありません
P1050320
アオサギ、いつも、ここに、この姿、モアイ像?
P1050312
P1050317
シジュウカラ
P1050323
ニリンソウ
P1050334
スジグロシロチョウ
P1050338
モミジに葉がでてきた
P1050344
 
ベニシジミを撮ろうとしたら闖入者
P1050354
 
ヒヨドリはヤツデの実を食す
P1050374
 
高いところにヤマザクラが残っていた
P1050383
 
アメリカフウロ、オオイヌノフグリ
P1050391
 
アカシデの若葉
P1050397
 
北側境界、業者さんが緩衝帯?を作った??
P1050396
 
(S、F、・・・)

|

活動休止中・その1

快晴、桜が満開です。
みぞれや雨降りのあと
P1050174
 
アオサギ定位置
P1050176
 
湿地には水
P1050178
 
ツボスミレ、たくさん咲いている
P1050181
 
最上流部、少し水あり
P1050189
 
湿地の真ん中にキショウブがまた出てきた、あとで掘り起こそう・・・
P1050217
 
ナズナ
P1050222
 
ナナホシテントウ
P1050228
 
中央部可動堰
P1050238
 
モンシロチョウ
P1050242
 
アオジ、隠れているつもりらしい
P1050245
 
八重のヤマブキ
P1050250
 
(S、F、・・・)

|

« 2020年3月 | トップページ | 2020年5月 »