« 2020年9月 | トップページ | 2020年11月 »

やっと秋晴れ

やっと秋晴れ
快晴、13℃ではじまり、雑木林の手入れ、一輪車の錆止め手入れ
湿地東西の堰はオーバーフロー
Img_0978
 
前回設置の水位杭目盛りは225mmで基準マイナス5mm
Img_0979
 
バッタの類は殆ど見つけられない、目が悪いせいか
Img_0985
 
最上流部堰は本流も湿地向け分流も満水オーバーフロー
Img_0994
 
ツマグロヒョウモン♂♀
Img_1006
Img_1102
 
羽がボロボロのヤマトシジミ
Img_1010
 
ツバメシジミ秋型
Img_1065
 
見返りネコ
Img_1017
 
スジグロシロチョウ
Img_1020
 
コミスジ
Img_1027
 
シジュウカラ
Img_1029
今日はカルガモが大勢だけど、冬鳥の姿がまだ見えません
 
ベニシジミ
Img_1096
 
キチョウ
Img_1052
 
ムラサキシジミ(尾状突起なし)、やっぱり鮮やかで目立つ
Img_1059
Img_1060
 
ムラサキツバメ(尾状突起あり)
Img_1710
Img_1711
 
ナツアカネ
Img_1088
 
チャバネセセリ
Img_1077
 
キタテハ秋型
Img_1732
 
ナガサキアゲハ
Img_1735
 
M、Y、S、Yo、D、N、F

|

センサーカメラ設置

剪定、グミ、ネズミモチなどの幼木抜去、一輪車庫の整備、など

 

今年も中流域にウキゴケが沢山拡がりました
Img_0834

 

今日はカルガモで大賑わいです
Img_0835

 

オギ、木道の南側は夏に刈り払ったので低いけど、北側は伸び放題なので2m超えです。来年は北側も刈り払う予定です。
Img_0839

 

オオハナアブ
Img_0851

 

ウラナミシジミ
Img_0866

 

水位スケール(60cmのものさし)を固定しました。
Img_0881

 

キチョウ
Img_0889

 

都庁から担当の方が来られて、動物調査センサーカメラを2ヶ所に設置しました。
Img_0893

 

M、Y、S、Yo、F

追記:20201023撮影 2019年の最高水位杭(頂点)が新設の水位スケールの23cmです。

Img_0915

 

 

|

マンジュシャゲ掘り起こし

雨予報ですが、降りません。
倉庫周りの整備、刈払い、剪定、マンジュシャゲ球根堀理起こし、など
ミゾソバ
Img_0705
 
ヒメウラナミジャノメ
Img_0719
 
オオチャバネセセリ
Img_0725
 
ミゾソバ、モンシロチョウ
Img_0732
 
ウラナミシジミ
Img_0736
 
カラスウリ
Img_0751
 
マユタテアカネ
Img_0756
 
マンジュシャゲを線状に植えられたので球根を掘り起こしました
Img_0766
 
M、Y、S、Ya、Yo、F

|

雨でお休み

台風14号はまだ遠くですが、雨が降り続いています。

|

もう10月、でも蚊に刺される

コロナ騒ぎしてる間にもう10月、雨上がりの曇り空、未だ蚊に刺される。
倉庫周りのブロック床づくり、刈払い、雑木林の片付けなど
 
1.6mのアオダイショウが川で溺死(じゃないよね?)していたので、土葬しました
Img_0583
 
猫に出くわすのはしばらくぶりです
Img_0565
 
ススキが、玉垣に一本と思ったら、最上流部の堰上のみのわ通りそばにもありました。
Img_0568
Img_0573
 
湿地の水面面積が広いのでカルガモたちも自由自在に泳ぎ回っています
Img_0571
アオサギ
Img_0577
カワセミも居ましたが、撮り損ね
ハグロトンボ
Img_0581
M、Y、Ya、F

|

« 2020年9月 | トップページ | 2020年11月 »